相談がしやすい法律事務所で債務整理を進めてみよう
サイトマップ

闇金融問題の依頼前に

闇金融に関わってしまったら、法律事務所に依頼して問題を解決しましょう。たしかに、悪徳業者から逃れる方法として、警察への届け出は有効です。明確な法律違反があれば、しっかりと解決できるはずです。たとえば脅迫行為を業者から受けていれば、被害届を警察に出すのが有効です。

 

しかし、闇金融に関わってしまった原因を取り除かなければ、また同じ事態を引き起こすかもしれません。危険な道を冒してまでも、借り入れなければならなかった理由が存在するはずです。大元の問題を取り除かなければ、本当の解決とはならないでしょう。それも合わせて相談に乗ってくれるのが、法律事務所なのです。

 

もちろん警察が介入できるケースであれば、それを活用するのが良いです。その上で、法律事務所に相談されれば、素早く問題を解決できるはずです。

 

ところで、主婦が闇金融の被害にあうケースは少なくありません。その理由の一つに、業者の勧誘手段が当てはまります。チラシや新聞に広告を載せるのが、一般的な勧誘方法です。主婦はこれらの媒体に接する機会が多いため、業者の餌食となる件数も多いのです。

 

もちろん、個人だけがその被害者となるわけではないため、事業者も同様に注意が必要です。

 

借金が返せなくなって困っているといった方は、何も正規業者からの借り入れだけに限りません。違法な闇金融からの借金も含めて債務整理相談と依頼を考えている方も多いのです。